第6回『佐渡の灯台巡り』
2003/9/13(土)・14(日)
今回で第6回を迎える灯台ツアーに選ばれし場所は、
新潟県佐渡島

灯台太郎さんをはじめ、参加者は総勢8名。
台風がやってくるとの噂に冷や冷やしながら、、
さて、どんな旅になるやら・・・。


毎回、集合場所は新宿西口の銀行前。
何の疑い迷いもなく集合時間に到着の灯台太郎さん。
しかし、、皆さんはいずこ?

灯台太郎さん、参加者の皆さんに
、八十八銀行前と知らせていました。
しかし、、銀行の名前は
八十二銀行
灯台太郎さんいわく、
そこは知的レベルの高い皆さん、ちゃんと集合できました。とのこと。


八十ほにゃらら銀行ではありません。
八十二です!

そして車に分乗して関越自動車道を新潟へ。
予測もしていなかった大渋滞に巻き込まれましたが、
なんとかギリギリ時間通りに新潟港へ。
ここで奈良のらいとはうすさんご夫妻と合流。
佐渡汽船に乗り、いざ佐渡へ上陸!


新潟港から佐渡汽船で2時間20分!

今回の旅のナビゲーターは元航路標識事務所長の北見さん。
両津港で私達を温かく迎えてくださいました。
佐渡のパンフレットをいただいて、いざ姫埼灯台へ!


はじめまして!
お世話になります!




途中でみつけた看板
喫茶“Naturally”
というナイスな喫茶店も
ありました。


これが姫崎灯台だ!



姫崎灯台資料館
       

灯台周辺

灯台の真横で誰かがキャンプ中!!

本格的に撮影中の
らいとはうすご夫妻&Kさん。


そして次は、、弾崎灯台

喜びも悲しみも幾年月
の像があります。

灯台全体を撮るのは難しい!

ほら、夕日が沈んできたよ。

あ、灯がついた!


この日は、灯台の真横にある
はじき野フィールドぱーく内の
ログハウスで宿泊しました。
おやすみなさい。


そして二日目・・・・・朝早くから、めざす灯台は、
関岬灯台!!


そしてその次は、、、、
佐渡大埼灯台!!!

尖閣湾国定公園内にあります。

この写真の中に二人のカメラマンがいます。
さてどこでしょう。ヒント赤とオレンジのTシャツ!

ざぱーん、ざぱぱーん!


そして、最後に訪れたのは沢崎鼻灯台



おまけ

真野町のお寺や町をしっとりと散策しました。

ここは観光案内所


今回は、北見さんのおかげで、
とても充実した旅になりました。
船の時間にせかされながらの移動、、
大変ご迷惑をかけたことと思います。
でも、私達は魅力たっぷりの佐渡のとりことなりました。
皆さん、どうもありがとうございました。
また、お会いしましょう!


→らいとはうすさんの旅日記を見てみよう!


→第7回灯台ツアーを見る

→Lighthouse Lovers 旅行記のトップに戻る

→トウダイジャーナルのトップに戻る